士正会 SHISEIKAI Karate

士正会では、日頃の稽古の成果を発揮する場として昇級・昇段審査を例年3~4回実施しています。また、世田谷区や東京都の空手道連盟が主催する大会や区・都の強化選手選考会に毎回多くのメンバーが参加しています。その他、演武会や合宿など、メンバーのご家族・親族の皆さまもご一緒に参加いただけるイベントを開催しています。

コロナウィルス対策として、日頃の稽古ではマスクの着用や稽古合間での手洗い、消毒、換気などを徹底しています。

日頃の稽古

あいさつ、基本から一つひとつを大切に

稽古場に足を踏み入れるときの挨拶から、稽古を始めるとき・終わるときの気を付け、正座、礼などの所作の一つひとつを大切にしています。
その場基本、移動基本から、形、組手まで、基礎を大事にしながら心・技・体を鍛えます。キツイ稽古も、みんなで大きな声を出して元気よく頑張れば、きっと乗り切れる?!

昇級・昇段審査

一つでも上の級・帯を目指して

審査は年3~4回実施いたします。普段の稽古では感じない緊張感で動きが硬くなったり、普段以上の力が出たり人それぞれですが、日頃の小さい積み重ねが結果に結びつくことを教えられる貴重な機会となります。そして、目標としていた級・帯に変わったときに得られる自信と喜びは、非常に大きなものとなるでしょう。
審査が終了してから後日認定証が授与され、そこで審査結果を知ることとなります。結果が分かるまでの間はドキドキそわそわ?!

大会への参加

試合でしか味わえない勝負の厳しさを糧に

世田谷区空手道連盟が主催する大会は、例年春と秋の2回開催され、他の道場からの参加者たちと日頃の成果を競い合います。士正会からは、過去に多数の入賞者を輩出してきました。その他、東京都空手道連盟や他団体が主催する大会にも多くの参加実績があります。
試合での勝敗だけにとらわれず、そこに至るまでのプロセスを大切にして、日頃の努力が先々どこかで実を結ぶように長い目で見守っていきたいものです。仲間どうしの応援、ねぎらいがあたたかく感じられるのも良い経験になるでしょう。

区・都強化選手選考会

より高いレベルを目指すために

毎年、小学校新5年生以上を対象として世田谷区空手道連盟による強化選手選考会が実施され、特に優秀な選手は東京都のジュニア強化選手として選出されます。強化選手はトップレベルの選手どうしでの稽古・交流を経ることで、さらなるレベルアップ、活躍が期待できます。士正会からは、過去に世田谷区の強化選手を数名輩出しており、うち1名は都の強化選手にも選出されました。

演武会

普段稽古の様子を見られない方々に向けて

士正会では、普段の稽古の様子を見ることができないご家族・親族やご友人の方々に向けて例年演武会を開催し、日頃の成果や演武会ならではの趣向を凝らした演目を観ていただく機会としています。また、会場に足を運べない方々に向けて、DVDやブルーレイなどで映像の配布も行っております。演者と観客という関係性は試合では味わえないものです。思いがけず舞台度胸が身につくかも?

  • ※ ここ2年ほどはスケジュールやコロナ禍との兼ね合いもあり、ホールを貸し切っての演武会は主催せず、稽古場での映像撮影、配布のみを実施しております。

合宿

遠方で仲間とともに貴重な思い出づくり

毎週続く家と稽古場の往復からたまには抜け出して、仲間とともに遠方でおいしい空気を吸いながらの稽古に励むのも貴重な経験です。そして、合宿というからには普段以上にキツイ稽古が待っていますが、終わった後の爽快感も格別です。いつもは見学するだけの保護者も稽古に特別参加したり、仲間どうしで寝食をともにする合宿ならではの時間は、思い出深いものになるでしょう。

その他

全日本空手道連盟や東京都空手道連盟が主催する講習会や、オンラインでのレッスン・大会に参加するメンバーもいます。また、全日本や世界レベルの各種大会を観戦しに会場まで足を運び、トップレベルの選手たちの技を直接目の当たりにすることで、大きな刺激を受けることができます。